世界でたった一つのメッセンジャー、

Happy(ハッピー) Doll(ドール)たちは

みんなの夢と願いを運ぶ Happy Doll Project 号に乗って

日本中の病院、被災地、そして海外まで旅すること 8 年。

各地の人々に創る喜びを届け、みんなの心を温かく繋いできました。

 

その始まりは 10 年前 HARUMI Doll Project だったことが、

ふと蘇ってきました。

それは、当時闘病中だった友人の、生きる気力が蘇えれば!

という願いをこめて始めたプロジェクト。

彼女のドールと、毎月作業療法のプログラムを届けていた

精神科の患者さんたちのドールをコラボレーションさせて、

大きなクリスマスツリーいっぱいに飾ろう!という夢の提案。

ツリーの展示は、自分の存在を肯定できずに苦しむ

精神科の患者さんたちの 自信につながってほしいという願いも

こめられていました。

一方で、友人の命の制限時間に抗い、挑戦状を叩きつけるがごとくの

必死だった自分を懐かしく、なんだか照れくさく、思い出しています。

あの時、クリスマスツリーいっぱいに飾られたハッピードールたちの

「私、ここにいるよー!」と言っているようなにこにこ顔と

それをうれしそうに見つめる友人や患者さんたちの幸せそうな顔は

生の讃歌を奏でる大切な宝物として、今でも心の中に生き続けています。

 

10 年前のこの時を原点に、ハッピードールと人々が笑顔でつながり、

創る喜びと、生きる喜びを共感し合い続けていることを

心から幸せに思います。

そして、これからもハッピースパイラルが広がっていくことを

楽しみにしています!

 

みんな みんな 幸せになあれ!

 

Happy Doll 

Project 2013

Happy Dolls, the only messenger in the world, traveled to hospitals throughout Japan, the quake hit places and foreign countries for eight years on the ship named Happy Doll Project which carry everyone’s dream and wishes.

 

I was reminded that the beginning was the HARUMI Doll Project ten years ago. It was a project which I started after wishing that my friend Harumi, who was fighting disease, would revive her desire to live. It was a dream of mine to decorate one huge Christmas tree with her dolls and those made by the patients of the department of psychiatry, to whom we provided work therapy every month. I hoped that the display of this tree would strengthen the confidence of those patients who were suffering.

 

On the other hand, I look back with a bit of embarrassment because I was eager to complete this project, despite the time limit of my friend’s life.

 

All those smiles of Happy Dolls, who seem to be saying “Hey, I’m here!” and the happy faces of my friend and patients still live in my heart as a treasure which sings hymns.

 

With this experience ten years ago as a starting point, Happy Dolls and people are connected with smiles and continue to share the joy of living. I’m truly happy for that.

And I’m looking forward to see Happy Spiral continue to expand.

 

Be happy, everyone!

 

2013年2月6日

とちぎ子ども医療センター

院内展覧会 2/6-2/20

6 Feb. 2013

Jichi Children's Medical Center Tochigi

Exhibition 2/6-2/20

2013年6月18日

和歌山県立医科大学附属病院
院内展覧会 6/18-6/28

18 Jun. 2013

Wakayama Medical University Hospital
Exhibition 6/18-6/28

2013年7月4日

日本海総合病院(山形県)
院内展覧会 7/8-7/22

4 Jul. 2013

Nihonkai General Hospital(YAMAGATA)
Exhibition 7/8-7/22

2013年9月5日

熊本大学医学部附属病院
院内展覧会 9/5-9/12

5 Sep. 2013

Kumamoto University Hospital
Exhibition 9/5-9/12

2013年9月17日

島根大学医学部附属病院
院内展覧会 9/17-9/26

17 Sep. 2013

Shimane University Hospital
Exhibition 9/17-9/26

ハッピードールプロジェクト2013

協賛:サノフィ株式会社 コスモ石油株式会社 

Happy Doll Project 2013

Corporate partners:Sanofi K.K. COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd.

© MASAKO TAKAHASHI 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now